Crossing Borders ¼

Crossing Borders

今年の映画祭は「Crossing Borders」を重点テーマとし、日本映画と海外との関係を探求します。

日本は、今日に至るまで自国の文化を守ることを大切にしてきた国です。それと同時に、この島国と西洋世界が常に近づいていることを示す例も数多く存在します。 これは、1960 年代以降、日本映画が数多くの西洋作品に影響を与えてきた映画界において顕著に見て取ることができます。今回の重点テーマでは国際共同製作作品、海外で撮影された日本映画、日本で撮影された外国人監督による作品が上映されます。現代の映画に加え、歴史的な日独合作映画が2本上映されます。Arnold Fanck監督作品『新しき土』と篠田正浩監督による『舞姫』です。映画上映の他に、数々のレクチャーやディスカッションなどのイベントも催されます。

映画祭終了後にはいくつかの作品が、ラインマイン地域の映画館で上映されます。再上映の詳細は映画祭ホームページNipponConnection.comにて告知されます。

本テーマ「Crossing Borders」はKulturfonds Frankfurt RheinMainの支援を受けています。

 

Festival Partners

This website is using cookies

These include essential cookies that are necessary for the operation of the site, as well as others that are used only for anonymous statistical purposes.

The cookie settings can be viewed and changed at any time at the bottom of the page. Please note that based on your settings, not all functions of the website may be available.
Nipponconnection has no interest in your personal data and does not use third-party-pixels or personalised advertising.

This website is using cookies

These include essential cookies that are necessary for the operation of the site, as well as others that are used only for anonymous statistical purposes.

The cookie settings can be viewed and changed at any time at the bottom of the page. Please note that based on your settings, not all functions of the website may be available.
Nipponconnection has no interest in your personal data and does not use third-party-pixels or personalised advertising.

Your cookie preferences have been saved.